むくみの解消には簡単なストレッチをするのが効果的です。ストレッチで筋肉が伸び縮みすると血液を送るポンプの働きをし、血行が促進されていきます。むくみの原因は多くの場合、老廃物が流れないで細胞内にたまっている状態によるものです。細胞は酸素と栄養を取り込んで老廃物を血液中に流しています。血流が良くなると、老廃物を血液が肝臓まで運び、そこで分解されるというサイクルが上手に動き出すようになります。つまり、血行改善が結果として足のむくみ解消になるのです。また、静脈の流れを利用して流れるリンパも流れが改善され、よりむくみが解消されやすくなります。
寝起きや長時間のデスクワークの後、足がむくむ事態に悩まされている方は少なくありません。こうした時にむくみが起きるのは、それだけ血液が流れていなかったという事の証でもあります。ですから、血行不良を改善するのに最適なのがストレッチという事になるわけです。

足のむくみであれば、足回りを中心としてストレッチをしていくといいでしょう。何も難しい運動をする必要はなく、足をゆっくりと伸び縮みさせるだけでも効果は十分期待出来ます。その時に注意すべきことは、適度な負荷が足にかかっているかどうかということになります。ゆっくりとじわじわとした負荷がかかっている事を確認しながらストレッチをするといいでしょう。
その際のコツとしては、ストレッチをする時には出来るだけゆっくりと筋肉を伸ばすようにすることです。単に足を伸ばすのではなく、筋肉を伸ばすことを意識するようにする事に意味があります。筋肉が伸びているかどうかは、ある程度の負荷がかかっていて気持ちいいかどうかで判断可能です。何も感じない程度ではしっかりと筋肉が伸びておらず、逆に負荷がかかり過ぎている場合は痛みを感じます。心地よく程よい負荷が感じられれば、きちんとストレッチが出来ています。

調布駅前整体院では骨盤矯正により下半身の血流を改善し、足のむくみ解消のお手伝いをいたしております。日常に取り入れやすいむくみ解消のストレッチなどもお伝えしておりますので、お気軽にご相談ください。お待ちいたしております。