現代、一日中座ったままパソコンをし続ける、という仕事が多くなっています。そうなりますと、大臀筋や中臀筋が強張り、お尻のこりを抱えている方も少なくありません。お尻のこりは腰痛や肩こり・冷え性の原因となります。最近では女性だけでなく、若い男性の中にも隠れ冷え性の方が増えているのです。
腰痛や肩こりが慢性的という方・お尻が冷えてしまっている方は、ぜひストレッチをして筋肉の緊張をほぐしましょう。

お尻の筋肉の緊張をほぐす方法ですが、ストレッチだけとは限りません。例えば、大またで歩くようにするだけでも効果があります。また、階段を上がる際に爪先立ちで上がるようにしたり、歯磨きのときは爪先立ちしているようにするのも効果的です。自転車を漕ぐのも良いでしょう。普段の何気ない動作の中で、こういったことを心がけるだけでも違ってくるのです。
勿論、隙間時間を利用してのストレッチもおすすめです。床に座って股関節を開く運動や、前後に脚を開く運動などあります。寝転がった状態での運動もあるので、それぞれテレビを見ながらやベッドの中で続けてみてください。

調布駅前整体院ではカイロプラクティックに基づいた施術は勿、日常的に取り入れやすいストレッチもお伝えしております。お尻の筋肉が固まると、張りがなくなりお尻が垂れ下がってしまう原因にもなります。きゅっと上がった美尻を保つためにも日頃からのケアが大切になります。
美しく柔らかなお尻を目指し、お尻のこりをストレッチと日頃の運動でほぐしていきましょう。自転車をこいだり運動したりと、一度にやりすぎると故障の原因となってしまいます。毎日少しずつでも身体の為に続けていきましょう。