まず腰周辺の血管の圧迫もしくは筋肉の断裂が起こります。次に、その部分に異常があると知らせるために脳が腰周辺に痛みを出す信号を送ることにより痛みと感じます。これが近年増加している腰痛のメカニズムになります。腰痛は脳からの危険信号なので、血管の圧迫や筋肉の断裂が修復されれば痛みは消えていきます。ですが、その圧迫の力や傷の大きさによってはなかなか症状が治まらず長引く事も多くあります。その場合は医療機関を受診し状態を見て改善策を練るのが一番です。また、それ以外にもセカンドオピニオンの観点から整体院での治療を受けることもおすすめします。
腰痛の原因である腰周辺の血管の圧迫・筋肉の断裂が起こる原因に、日常生活で骨に歪みが生じていることが考えられます。その歪みによって自身では気付かないうちに負担が積み重なり、腰への深いダメージとなるのです。
そこで、調布駅前整体院では、カイロプラクティックに基づく骨盤矯正により骨に生じた歪みを整えていきます。また、患部周辺のほぐしや電気治療器による治療などもございますので、一人ひとりの症状に合わせた施術が可能です。治療を続けていくことで、徐々に血管内の圧迫が消えて痛み物質が流れていきます。同時に、血流の促進によって血液中に含まれている修復する力が患部に行き届きやすくなり、治りが促進されます。つらい腰痛にお悩みの際は、調布駅前整体院にぜひ一度ご相談ください。