猫背は日常の姿勢の悪さの積み重ねによって起きる現象です。猫背になっている場合、たいていは上半身が前かがみになっているため、内臓を圧迫し下方向に押し付けている状態です。このため臓器の機能不全を起こしやすくなります。肺もまた十分に広がる事が出来ないため呼吸が浅くなりがちで酸素を充分に取り込めないため、血圧が上がったり臓器に悪影響を及ぼします。

矯正ベルトなどを使用しつつ、整体や骨盤矯正などの施術を受けることで少しずつ各所の骨を正しい位置に導くことも有効です。それと並行して姿勢を自然に正しく保つために腹筋や背筋を鍛えることで、正しい位置に導いた骨の位置がずれないような体の状態を定着していきましょう。
猫背の人は肩こりや頭痛を持っていることが少なくありません。姿勢の悪さは上半身のみでなく下半身にも悪影響を及ぼし、筋肉が強張ることで腰痛や足のしびれなどの原因にもなります。猫背の改善は体調を整えることにも繋がるといっても過言ではありません。近年スマートフォンの普及により下を向くことが多くなってきたため、頭の位置が通常よりも前のめりになり、姿勢の悪い人が増加傾向にあります。スタンドを使うなど工夫して、悪い姿勢にならないように注意したいものです。
当院では姿勢の矯正に効果的なカイロプラクティックも基づいた施術を行い、骨盤や背骨といった骨自体をのズレを探し整えていきます。猫背にお悩みの際はぜひ調布駅前整体院へお越しください。