現代多くの人が悩まされているめまいには、大きく分けて2つの症状があります。1つは周囲がぐるぐると回転するようで、例え目を閉じていてもその状態が変わらず、渦の中に吸い込まれていくかのように感じるのものを『回転性めまい』といいます。そしてもう1つはまるで雲の上を歩いているかのようにふわふわと宙を歩いているような症状の『動揺性めまい』です。これは、船酔いの時のようにまっすぐ歩いていても片方へ倒れそうになったりイスに座っていても体がイスに吸い込まれていくような感覚を感じることもあります。

肩こりが原因でおこるものは動揺性の症状が特徴で、目の前がぐるぐると回るような回転性めまいの症状は現れません。この症状の原因は肩こりによって首のまわりの筋肉が緊張している状態になり、刺激に敏感になることです。この状態の時に首になんらかの刺激や体の歪みによる負荷が加わると筋肉の緊張が増し、首まわりだけでなく耳の奥の血流障害を起こし発生します。またこの時に同時に頭の血流も不良になり頭痛なども引き起こします。症状を緩和させるには血流の改善、つまり肩や首のまわりの筋肉の緊張をほぐすことが必要になります。また長時間同じ姿勢のままでの業務による体の歪みの改善も緩和に繋がります。また、このようなめまいの症状は肩こり以外でも発生します。脳梗塞や脳出血、頚椎症、メニエル病などの恐れもありますので、症状を感じたら早めに専門の医療機関を受診することをおすすめします。
調布駅前整体院ではカイロプラクティックに基づいた骨盤矯正により、こういっためまいの原因となる肩こり解消のお手伝いをしております。ぜひ一度ご来院ください。