妊娠することは女性の身体にとって非常に大きな出来事であり、これまでになかった体調の変化が次々と起こります。また、体調だけでなく情緒も不安定になることがあるなど、身体との付き合い方を考え直さなければならなくなることでもあります。そんなときにおすすめなのが体調の変化を抑えてくれたり心の安定をもたらしてくれるマタニティマッサージですが、妊娠中は赤ちゃんへの影響を最優先にしなければならないためいつから始めていいか迷うことが多いはずです。

一般的にマタニティマッサージを受けることが出来るのは安定期に入った妊娠16週目以降です。安定期に入る前の妊娠初期はつわりの影響も大きく、妊婦にとっては辛い時期でもありますので、この時期以降であれば問題なく施術を受けることが可能です。
とはいえ、マタニティマッサージの影響は施術を受ける人によって大きく異なります。他の人にとっては体と心がともにリラックスできるマッサージだったとしても、いざ自分が受けてみると不快なだけだったということもあり得ます。そのため、いつから始めていいかは医師と相談して決めることが安心に繋がります。相談する際は始める時期だけでなく頻度や回数なども話し合い、安心して施術を受けられると判断できてから施術を受けることが大切なのです。
調布駅前整体院ではマタニティーマッサージも行っております。妊娠中のお身体のつらい状態の緩和にはぜひ調布駅前整体院をご利用ください。