パソコンで仕事を行っている人は、一般的に腰痛になりやすいと言われています。健康グッズの世界でも腰痛にならないためのクッションがたくさん販売されていますし、パソコンを使って長時間デスクワークを行っている人向けのストレッチ法などもよく紹介されているくらいです。

でも、そうやってクッションやストレッチなどで対策をしていても、なる人はなってしまうのが腰痛の怖いところです。パソコンを使う仕事をしている人は、長時間座ったまま同じ姿勢のままで休憩時間やランチ時間以外を過ごしていることになります。その時の腰の状態は血流が悪くなっていて、同じ姿勢のままで筋肉が動かないので大腰筋が硬直した状態になっているのです。大腰筋が硬くなることが腰痛の主な原因です。加えて、夏ですとオフィス内は冷房が効いているので快適な環境ではありますが、その冷房のせいで腰を冷やすことでさらに腰痛になりやすい状態を招いているのです。
パソコンを使うデスクワークがきっかけの腰痛も、調布駅前整体院にお任せください。腰の筋肉のこりをマッサージでほぐすことで筋肉が柔らかくなっていき、血流が改善されて腰が温まることで冷え性もよくなっていきます。カイロプラクティックを用いた痛みのない骨盤矯正も行っておりますので、何度も通っていくうちに腰の痛みも緩和し、腰がずっしり重い感じも収まっていきます。腰痛に効果的なストレッチの指導も行っています。つらい腰痛にお悩みの際は調布駅前整体院へお越しください。お待ちしております。