デスクワークが中心の現代。座っている状態は腰に負担がかかりやすく、腰痛になりやすい環境となっています。腰痛というのは一度なってしまうと簡単に良くなるものではなく、だましだまし付き合っていくことになるケースがよくあります。

腰痛が発症する原因として、姿勢の悪さが挙げられます。腰に負担がかかる体勢を取り続けていると腰にダメージが蓄積されていくことになります。日々の腰に対する負担というのはそれほど大きなものではありません。ですが、それが積み重なっていくとある時腰が悲鳴を上げる事になり、腰痛という形で症状を発症することになります。このような状態になると、痛い部分をカバーするような姿勢を取ることになりますから一時的には痛みが楽になっても、今度はまた別の部分が痛くなってしまうという悪循環を繰り返すことになってしまいます。
このような姿勢の悪さが原因となって起こる腰痛には整体が大変効果的です。崩れた体のバランスを整え、腰に負担がかかる状態を解消することで腰痛の改善ができます。
ただし、普段の姿勢が悪いという根本的な問題が解決しているわけではありません。同じような生活を続けているのであればまた同じように腰に負担がかかって再度腰痛を発症するということになってしまいます。整体に行けば治ると考えるのではなく、根本的な原因を解決することが大切です。

調布駅前整体院では体のバランスを整えると共に、腰痛の起こりにくい習慣を身につけるためのアドバイスもさせていただきます。つらい腰痛にお悩みの際はぜひ調布駅前整体院へお越しください。お待ちしております。