人間は、尿や皮膚からの水分の蒸発および呼吸を通して、1日に約2.5リットルもの水分を身体から失っています。これに対して、1日の排出量とほぼ同じ約2.5リットルの水分を飲食物から補給する必要があります。
体重の60%は水分で構成されているので、水分をしっかり摂ることで体液のバランスが保たれます。
たくさん汗をかいたときにはのどが渇きますが、それは汗から失った体液を回復させようとする、身体の働きです。

水分を摂取することで体内の水分循環が活性化され、結果として老廃物と共に体内の水分が排出されます。
水分摂取とパフォーマンス能力には、密接な関係があります。発汗することによる水分量の低下は、パフォーマンス能力の低下にも繋がってくるからです。
個人差はありますが体重の約2%にあたる水分が脱水してしまうと、パフォーマンス能力が著しく低下すると言われています。
推奨されている1日の水分摂取量は、体重×40mlだと言われています。例えば体重が60kgの人であれば、2.4リットルの水分摂取量が必要だということです。そのうちの約1リットルは食事の中でだいたい摂れるので残りの約1.4リットルは飲料水で摂る必要があります。
一気に摂るのではなく、コップに200ml程注ぎ、何回かに分けてゆっくり飲むようにします。「水分補給 イラスト 無料」の画像検索結果
当院で施術を受けた方には必ずお水を摂るようにとお話ししていますが、これは施術後、血液・リンパ液の流れがよくなり、身体に溜まっていた老廃物が外に排出されるからです。
老廃物が流れやすくなっている状態なのでお水をしっかり摂ることが望ましいのです。
また、カイロプラクティックにより骨格のバランスが改善すると、今まで滞っていた脳からの指令が神経をスムーズに通るようになり、今まで低下していた「治す力」が高まり始めます。
施術当日は血行がよくなっている状態なのでアルコールの摂取や長湯、激しい運動は避けていただいた方が施術の効果がより高まりやすくなります。