仕事の疲れや同じ姿勢での生活や、寒さによる身体を縮まる
ことが増えてくると血流が滞ってしまい身体全体に血液が周り
にくくなり、肩や腰のハリや痛み、手足の冷え、等の症状が
でてしまうことがあります。

対処方法としては

・水分をとる
身体の80%は水分でできている為、その水分が不足して
しまうと体内の循環が滞るため、血流も悪くなります。また、
冬は水分を取らなくても過ごすことができてしまうため夏程
積極的に水分を摂らないと思いますが、冬でも汗をかくので
気付かないうちに脱水になりかねません。冬のこの季節は意
識して水分を摂るようにしてください。
ただし、冷たい水だと内臓を冷やす恐れがありますので
飲んで冷たいと感じた際は、白湯にして飲むと効果的です。
100018

・運動を行う
運動等、身体を動かすことで身体全体に血液が循環します。
また、筋肉も伸び縮みし柔らかくなるので、血液が心臓に戻る
為に必要なポンプ機能も働きやすくなるので効果的です。

・血流を良くする食べ物を摂取する
玉ねぎやクルミ、大豆製品、海藻類、味噌汁等も血液をサラ
サラにする効果があります。

・身体を温める
寒いと身体が固くなりやすいので、エアコンの使用やお風呂
にゆっくる浸かる等を行うと身体もリラックスでき血流もよく
なります。
また、カイロの使用する、首筋や手首足首など血管が外気に
さらされ無いよう服を重ねる等の対策も有効です。

また、カイロプラクティックで姿勢を整えることで骨格や筋肉が
本来あるべき位置に移動するため、血液が流れやすくなります。

寒い冬ですとどうしても血流が悪くなりがちです。しっかりケア
を行い、快適に生活していけるようにしましょう!!