腰痛の原因というのは様々なものがありますが、特に姿勢が影響しているということは少なくありません。

特に現代はデスクワークが中心となっていますから、一日中座りっぱなしで腰に負担がかかるということも多いのでそれが原因で腰痛になってしまうということは多いものです。

このような負担というのは蓄積されていくものですから、ある時、突然!腰に痛みを覚えるようになり(ぎっくり腰など)、それからは慢性的に腰痛に悩まされるようになってしまいます。

腰痛というのは簡単に治るものではなく、ある程度の痛みがなくなると、騙し騙し生活をする方が多いですが、それが余計に姿勢を悪化させる原因となります。

%e8%85%b0%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e7%94%b7%e6%80%a7%e2%91%a1腰が痛いとその部分をカバーするような体勢を取りますから、今度は別の部分が痛くなってきて次から次へと腰に負担がかかり続けてしまうということになるのです。

このようなときに整体に行くと、どの程度傷みが軽くなるか?

体のバランスが崩れて腰に痛みが生じているわけですから、そのバランスが解消されることで痛みもかなり緩和されることが期待できます。

しかし、問題はたとえ整体でバランスを取り戻すことができ、腰の痛みが消えたとしても、もともと姿勢が悪く腰痛に発展をしていたという場合には原因が残っているわけですから、整体によって痛みが解消できても再度また同じようなことを繰り返してしまうことになります。

このような場合、体のバランスを整えるだけでなく原因を取り除くことが重要となります。

当院では、そんなご相談やアドバイスも承っております。