妊娠中は、女性ホルモンの影響で骨盤は緩んでいます。

骨盤は、赤ちゃんが成長するにつれ圧力を受け、さらに出産時に赤ちゃんが産道を通るときに開きます。

そして出産後は、靭帯が固くなっていくため、そのままにしておくと、骨盤が開いたままになります。骨盤が開いたままだと、身体の歪みから冷えや肩こりなどが出たり、下半身が太りやすくなるため、対処が必要です。

 

骨盤ベルトやガードルを使用するのは、産後すぐでも大丈夫ですが、矯正力が弱いので、手技で矯正するのが効果的です。

子宮が収縮して、一カ月検診の際に問題がなければ、整体院で骨盤矯正をすることができます。

%e6%96%b0%e7%94%9f%e5%85%90

赤ちゃんが生まれてからは、家事に加えて、一日に何度も授乳し、夜も十分な睡眠時間が取れない生活で、疲れがたまりがちです。

その上、身体の歪みがあると、肩こりや腰痛など、さまざまな不調が出てきます。

 

調布周辺で骨盤矯正や産後の身体の歪みを改善してくれる整体院をお探しでしたら、ぜひ、当院へお越しください。

清潔な院内で安心感があり、カイロプラクティック用の専用ベッドを使用しているので、身体にストレスの少ない施術を受けることができます。

全身ほぐし後、カイロプラクティックを行いますが、スタンダードコースとしっかりコースの2種類ありますので、その日の体調や予定などの都合に合わせて選ぶとよいでしょう。