夏の食卓に、お酒の席でよく目にする「枝豆」!!
ただ、単においしいだけではなく、栄養的に見てもとってもすごい食べ物なんです!!

① イソフラボンが豊富
枝豆は未成熟の大豆ですので、大豆に含まれているイソフラボン
も入っており、女性特有の疾患の発症を抑制する働きがあると
言われている栄養素を摂ることができます。

② 肝臓機能の回復や疲労回復機能の作用が高いとされるオルニチン
シジミなどに多く含まれている栄養素ですが、枝豆からも摂取
することができ、アルコール分解だけではなく、夏場の疲労回復
にも効果的です。
中でもだだちゃ豆にはシジミより多くのオルニチンが含まれて
いるそうです。

③ 葉酸や鉄分が多く含まれている
葉酸は細胞の再生や胎児の生育に必要な栄養素、鉄分は貧血予防
にと女性にとっても必要とされる栄養素が多く含まれています。

④ ナトリウム(塩分)の排出を助けるカリウム
カリウムにはナトリウムと排出を助け、利尿作用を促す働きが
あります。利尿作用が働くことで体内の余計な水分を排出させる
こともできむくみにも効果的です。

⑤ 栄養豊富なのに低カロリー、低糖質
枝豆100gに含まれる炭水化物は約9g、糖質は約2.5gと
ヘルシーで同量のサツマイモの場合、炭水化物約40g、
糖質は約35gと言わており、その差は歴然です。
また、カロリーも100g当たり約110kcalと低カロリー
です。

等、様々な効果か期待できる枝豆を食べて、夏の陽気を吹っ飛ば
しましょう!!
ちなみに、生だけでなく冷凍の枝豆でも同様の効果が期待できます!!