産後に整体やカイロプラクティックを行った方がいい理由をご存じ
ですか?

 それは、産後の下半身太りや腰痛などの症状の緩和に効果的だからです。

 妊娠中から出産にあわせて骨盤が開いてきます。これは「リラキシン」
という女性ホルモンが関係してます。リラキシンは妊娠中~産後3日程
分泌されるホルモンで、骨盤等関節や靭帯を緩ませる効果があります。

 出産までは赤ちゃんが産道を通るために骨盤が開いているですが、
出産後は約6カ月程かけて開いた骨盤が元の場所まで閉じていきます。
その際重要なのは、骨盤が戻るまでの6か月間は関節や靭帯が緩んで
いる状態になっているという事です。

 関節や靭帯が緩んでいる期間に足を組んだりする等、バランスが
崩れる体勢を続けしまうと、崩れた状態で関節や靭帯が固くなって
ます。バランスが崩れたままで固くなってしまうのでその後の調整の
効果が出にくくなってしまうのです。
 逆に言うと靭帯が緩んでいる時期に骨格を調整することでバランス
が取れた状態にすることが出来るので、骨格を調整する絶好の機会
とも言えます。

 時期としては産後の肥立ちの影響がありますので2か月目以降から
行うようにしてください。
 (帝王切開による出産の場合は、傷口の影響で開始できる時期は
 遅くなります。)


是非この機会に一度訪れてお身体の状況を確認されてはいかがですか?